Obsidian-gitとnetlifyを使って、自分のサイトを自動で更新できるようにする

やりたいこと

自分のサイトを自動で更新できるようにすることで、公開するという手間をなくし、生産性を向上させる

活用するもの

Obsidian-Git

こちらを参照。ローカルのObsidian内部で、ファイル更新したら一定時間で自動的にGitPushをしてくれる。

Netlify

静的サイトホスティングツール。githubのrepositoryのpushをtriggerにして、deployをしてくれる機能が備わっている。

参考はこちら

設定方法

Obsidianでhugo用のdirectoryを作成

obsidianのファイルが存在するrootディレクトリを参照。そこで、hugoのcliを使って、hugoのdirecoryを作成。構成は以下のような感じ

root
 /hugo
  ...

Obsidian-Gitを設定して、自動pushできるようにする

obisidianのGUIから、obsidian-gitをinstall。obisidian-gitの設定を行って、自動pushできるようにする

netlifyで、自動Build設定

このように、base directoryをsub directoryにすることで、そのdirectoryでBuildすることができる

hugoのsetting
hugoのsetting

Licensed under CC BY-NC-SA 4.0
comments powered by Disqus
Built with Hugo
Theme Stack designed by Jimmy